お知らせ情報

開催日: 平成27年12月15日 13:30 ~ 15:35
タイトル: スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会・成果報告会
静岡県立浜松工業高等学校
内容:  本校は、平成25度より研究開発課題である「世界に羽ばたく科学技術者の育成に向けた教育課程の開発」が効果的に実現できるよう、指定1年目から、RAC学習スパイラルによる指導法の研究を中心に取り組んできた。
 RAC学習スパイラルとは、まず生徒が実験実習や企業見学等での経験を実感(Realise)し、次に経験したことを分析(Analyze)する理論と洞察力を身に付ける。
 そして、日々の学習での問題意識や、自分を取り巻く環境から「課題研究」で扱う課題を発見、着想(Conceive)する力を身に付けることを目指す学習スタイルのことである。3年間を通じた実践例を発表する。

添付資料:

TOP