課題研究

国際科学コンテストにおける研究発表

広島県 広島県立広島国泰寺高等学校

 本校では、科目「SSH エクスプロアリングサイエンス」において課題研究を行っています。物理・化学・生物・数学・英語の各分野で幅広く科学の方法を学んだ後に、テーマの設定を行い、探究活動を行っています。さらに探究を深めるために、「理数ゼミ」(科学部)活動も活発に行っています。成果として、「2008年ストックホルム青少年水大賞」優秀賞、「ISEF2012」特別賞佳作等、国際科学コンテストでの入賞があります。また、卒業生が「第2回サイエンス・インカレ」で特別協力企業賞・協力企業賞を受賞するなど、高校時代の研究活動で培った創造性や独創性は、卒業後にも大きく花開いています。