お知らせ情報

登録日: 2017年10月2日
タイトル: サイエンスアゴラ in KOBE~科学って本当に大事?~ 開催のお知らせ
内容: 神戸開港150周年、理化学研究所創立100周年、神戸医療産業都市として20年目の節目の年に、一般公開特別企画として、科学と社会のこれからをともに考える対話イベント『サイエンスアゴラ in KOBE』を開催します。最先端研究を行う研究者と、地元の高校生が一堂に会して、立場や世代を越えて科学と社会のこれからをともに考えます。

日時:2017年10月14日(土)10:00~12:00
会場:神戸大学統合研究拠点コンベンションホール
参加費:無料

<プログラム>
■基調講演
テーマ新元素「ニホニウム」の発見講師森本 幸司(国立研究開発法人理化学研究所 仁科加速器研究センター 超重元素分析装置開発チーム チームリーダー)

■基調講演
テーマスパコンを用いた自動車用エンジンの燃焼シミュレーション講師堀 司(神戸大学大学院システム情報学研究科講師)

■トークセッション
森本 幸司 × 堀 司× 後藤 彩子(甲南大学 理工学部生物学科 講師)
神戸高校、神戸大学附属中等教育学校のみなさんを交えて
ファシリテーター 本田 隆行(科学コミュニケーター)

詳細・申込み
http://www.jst.go.jp/csc/knowledge/place4/detail01.html

[イベントについてのお問い合わせ]
神戸市 医療・新産業本部 医療産業都市部調査課
TEL:078-322-6349 ※イベント当日はつながりません
E-mail:iryo_shisatsu@office.city.kobe.lg.jp

[参加申し込みについてのお問い合わせ]
国立研究開発法人科学技術振興機構
科学コミュニケーションセンター
「サイエンスアゴラ in KOBE」参加受付担当
E-mail:satellite@jst.go.jp
添付資料:

TOP